JXTGは成都InfoComm Chinaに出展しました

实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China

 

 

北京InfoComm China展示会は見事にアジア太平洋地域におけるトップのプロAVおよび体験型コミュニケーションに関するビジネスプラットフォームとなり、続いて成都InfoComm China 2018展示会が初登場いたします。

業界が中国西部地区ならびに「一帯一路」計画の関連市場へ参入するのをサポートし、展示会の出展企業のために西部地区の市場を切り開きます。

JXTGエネルギーが今回の成都InfoCommChinaに出展するにあたって、実邑文化が特設展示ブースを設けました。

实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China
实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China
实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China
实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China

普通のガラスが映像スクリーンになる

今回JXTGが成都InfoCommで紹介する新技術は、ガラスに105µmのフィルムを貼り、プロジェクターを使用するだけで、普通のガラスが「映像スクリーン」となり、透明ガラス上で映像を楽しめる、というものです。

实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China
实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China

JXTGのカレイドスクリーン(スクリーン用透明フィルム)は展望台、結婚式場、ショーウィンドー、公共施設などで用いられ、さらには家のキッチンの窓ガラスに貼って、調理をしながらテレビを見るという発想も実現できます。

实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China

 

世界最高クラスの透過率を備えたカレイドスクリーンは、貼った後もガラスの日常的な使用に影響しません。この製品は光線透過率や曇り度に応じてフロントプロジェクションとバックプロジェクションに分けられ、ユーザーは必要に応じて調整できます。

实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China

 

現在、JXTGの製品は中国市場における販売が進められており、相応しいディーラーを探し、製品販売を共に推進できることを願っています。

实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China
实邑文化助力JXTG亮相成都InfoComm China

関連記事



实邑文化微信公众号