投稿者:VERYDIGI

第11回「FPDフォーラムin上海」開催報告

Tech&Biz株式会社とVerydigiが共同主催した12月7日に第11回「FPDフォーラムin上海」がWeWork officeで成功裏に開催されました。 Tech&Bizの北原洋明社長からは「実用化が始まったMini LEDと先を見据えたMicro LED開発競争」と題して、新型ディスプレの最新情報を講演しました。同時に、発表されたばかりの折りたたみスマホの状況や中国OLED産業の状況、さらには本フォーラム直前に日本で開催されたJDI戦略発表会やファインテックの最新情報も紹介し、ダイナミックに変化するディスプレイ産業の状況を参加者の皆様にお伝えしました。   KDDI 上海のSolution企画部部長 守岡純治さんからは「5Gの動向とビジネス及び社会生活への影響」と題して、世界と中国の5Gの現状及び5Gを実現する為の技術を紹介していただきました。ディスプレイ業界にとっては、IoTデバイスの増加に伴うディスプレ端末の増加などで新たなビジネスチャンスが広がっていきます。   守岡さんは中国のTVにも出演するこの分野では著名な方であり、参加者の5Gに対する関心も高かったこともあって、講演後の質疑応答および交流会では活発な意見交換も行われました。 「FPDフォーラムin上海」はこれまで11回目を迎え、今後はディスプレイ関係ではなくて半導体やIoT、自動車など多方面で議論・交流させていただきます。場所は上海だけではなく、深圳などでも開催していく予定ですので、引き続きよろしく申し上げます。 主办单位: 日方:Tech&Biz株式会社 中方:上海实邑文化传播有限公司(VERYDIGI)

JXTGは成都InfoComm Chinaに出展しました

    北京InfoComm China展示会は見事にアジア太平洋地域におけるトップのプロAVおよび体験型コミュニケーションに関するビジネスプラットフォームとなり、続いて成都InfoComm China 2018展示会が初登場いたします。 業界が中国西部地区ならびに「一帯一路」計画の関連市場へ参入するのをサポートし、展示会の出展企業のために西部地区の市場を切り開きます。 JXTGエネルギーが今回の成都InfoCommChinaに出展するにあたって、実邑文化が特設展示ブースを設けました。 普通のガラスが映像スクリーンになる 今回JXTGが成都InfoCommで紹介する新技術は、ガラスに105µmのフィルムを貼り、プロジェクターを使用するだけで、普通のガラスが「映像スクリーン」となり、透明ガラス上で映像を楽しめる、というものです。 JXTGのカレイドスクリーン(スクリーン用透明フィルム)は展望台、結婚式場、ショーウィンドー、公共施設などで用いられ、さらには家のキッチンの窓ガラスに貼って、調理をしながらテレビを見るという発想も実現できます。   世界最高クラスの透過率を備えたカレイドスクリーンは、貼った後もガラスの日常的な使用に影響しません。この製品は光線透過率や曇り度に応じてフロントプロジェクションとバックプロジェクションに分けられ、ユーザーは必要に応じて調整できます。   現在、JXTGの製品は中国市場における販売が進められており、相応しいディーラーを探し、製品販売を共に推進できることを願っています。

2018Display China無事終了した

 6月27日-29日の3日間、上海新国際博覧センターにて「2018上海国際新型ディスプレ技術展(DISPLAY CHINA 2018)が行われた。中国光学光電子行業協会液晶分会が上海励拡展覧有限公司と提携して共同で開催し、業界の専門来場者に新型ディスプレイ業界の最先端技術、製品及び発展動向を展示した。   今年は第2回目で、上海実邑文化伝播有限公司(VERYDIGI)とテック・アンド・ビズ(株)は共催者として、8社のディスプレイ関係の日系企業の出展をを取りまとめたハイテックなジャパンパビリオンを企画・出展した。今回出品した会社はJDI(ジャパンディスプレイ)、JXTGエネルギー、クオークテクノロジー、カネカ、ダイセル、日立ハイテック、協立化学産業、ハイケムである。各社が持つ最先端技術・製品を展示し、多くの観衆が熱心に見学や質問をしていた。 ジャパンパビリオン全景 各社が持つ最先端技術・製品を展示し、多くの観衆が熱心に見学や質問をしていた。 賑わうジャパンパビリオン     2018Display China   JDI パビリオンの中央に位置するJDIには多くの観衆が集まった   ジャパンディスプレは超狭額縁のフルアクティブ液晶、⾞載⽤の湾曲した液 晶、透明液晶、指紋センサーを展⽰した。      JXTGエネルギーは『高耐熱樹脂』・『透明PIモノマー』・『ナノインプリント加工』・『有機EL反射防止』などの技術を展示した     QUARK Technology エキシマUV照射装置した     フレキシブルプリント基板、液晶ディスプレイ用フィルム、放熱材料、LED封止材、エンジニアリングプラスチックなど展示した。     「最先端ディスプレイ技術を提供する日本企業」の パネル展示   ダイセル、日立ハイテック、協立化学産業、ハイケム       梁新清秘書長と企業担当者たちとの歓談   中国光学光電子行業協会液晶分会梁新清秘書長(左から4番目)ご一行との撮影     关注VERYDIGI,更多资讯。

中国河北固安にて「第六回中国OLED産業発展フォーラム」を大成功の裏に終えることができました

今回のフォーラムでは、新型ディスプレイ産業の発展動向にともない、「ユビキタス時代のどこでもディスプレイ」をテーマとし、国内外のOLED産業チェーンに関わる多くの専門家や学者および中日韓の企業代表が一堂に会し、産業の川上と川下の協力及び産学研の協力など活発な議論が行われました。



实邑文化微信公众号